スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ焼きやでくるくる回すのは社会性

さて、め~~~~~っちゃ久しぶりに こしあんちの将軍ネタ!

将軍はほぉ~んとに紆余曲折したキャリアを築きながら
2011年の夏を迎えます。

書ききれないネタ満載の高校卒業からの一年半。
いろんな社会経験を積み上げたアルバイター2年目
今年の夏は たこ焼きやの兄ちゃんです。

接客には随分と慣れてきて、表面的にはめちゃ普通。
しかし、目の前にお客さんが並び始めると
彼の心の中は穏やかならず(爆笑)
必死で焼きながら、詰めながら、心中ではパニックが(爆笑)
「ア~~~~~~~~っ!すげえ並んでいくっ!」
自分の能力が劣っているとは思えないが、
この状況をどう受け止め、処理したらいいのか
待っているお客さんの視線に絶えられなくなっていくらしい。

ポーカーフェイスで暑い中たこ焼きを回す彼。
必死で対人場面を回しているというのだから
ほ~~~~~~んとに、素晴らしいっ!

ソーシャルスキルが磨かれていくね~。

しかし、帰宅するとおっそろしい不機嫌である。
気を使って帰ってきた分を発散してバランスをとっている様子。

いくつになっても、それは特徴なのだ。
そうして頑張っているんだな、と認めることが大事。
「布団とか、クッションとか、形ないものにあたってくれ」
と、伝えることが大切。形あるものは壊れちゃうから!
(この二年、壊れ続けてきたから!)

社会が育てる!ほんと、この二年間で思いました。
頑張りたい その思いに淡々と寄り添うことが秘訣の
若者支援といっていいかと思います。
がんばれ~~~

いやぁ ほんとに大人になってきましたよ(^^)えらい!




スポンサーサイト

【大至急】あなたの意見が明日の発達障害支援を作る‼ ‐4‐

4 しょうがない
④ しょうがない  訂正:写真下一行目  人の発達障害→大人の発達障害




先のブログ記事でお願い致しました、広告プロトタイプのアンケート
ご協力をお願いいたします。

今日アップの記事タイトル
アンケートモデル①から④のそれぞれのコメントにご意見ください。複数回答も歓迎です。

当事者として、家族として、支援者として、下記に掲載したチラシを発達障害支援センター、医療機関、ハローワークなどで受け取ることを想定してみてください。

1 その上で何処でどのチラシを受け取ったら、実際に手にとって帰って読みたいと思いますか?

⑴ 医療機関
という風にお答えください。

2 各チラシの改善点があればコメントください。できるだけ具体的にお書きください。文言だけでなく、レイアウトやフォントについてでも結構です。


◯◯という言葉を入れたら良いと思う

第一回目フィードバックは土曜日午後7時締め切り!です。




発達障害当事者、ご家族、支援者の皆さんに究極の気付きと発見を提供するのが、私たちの使命だと思っています。
そして、支援の循環を創りたいと思っています。
私たちが考える支援の循環とは、当事者がしんどさから抜け出し、自立することで他の当事者支援(ピアサポート)ができるようにすることや、ご家族や支援者の負担を軽くして、皆さんのクオリティオブライフを上げることで、当事者と一体になり、社会貢献をすることです。



どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

【大至急】あなたの意見が明日の発達障害支援を作る‼ ‐3‐

3 人生リベンジ
③ 人生リベンジ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

【大至急】あなたの意見が明日の発達障害支援を作る‼ ‐2‐

2 解明しよう
② 解明しよう

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

【大至急】明日の発達障害支援を作る‼ ‐1‐

1 いつまで
①いつまで我が子を背負えますか?



【大至急】あなたの意見が明日の発達障害支援を作る‼

先のブログ記事でお願い致しました、広告プロトタイプのアンケート
ご協力をお願いいたします。

今日アップの記事タイトル
アンケートモデル①から④のそれぞれのコメントにご意見ください。複数回答も歓迎です。

当事者として、家族として、支援者として、下記に掲載したチラシを発達障害支援センター、医療機関、ハローワークなどで受け取ることを想定してみてください。

1 その上で何処でどのチラシを受け取ったら、実際に手にとって帰って読みたいと思いますか?

⑴ 医療機関
という風にお答えください。

2 各チラシの改善点があればコメントください。できるだけ具体的にお書きください。文言だけでなく、レイアウトやフォントについてでも結構です。


◯◯という言葉を入れたら良いと思う

第一回目フィードバックは土曜日午後7時締め切り!です。




発達障害当事者、ご家族、支援者の皆さんに究極の気付きと発見を提供するのが、私たちの使命だと思っています。
そして、支援の循環を創りたいと思っています。
私たちが考える支援の循環とは、当事者がしんどさから抜け出し、自立することで他の当事者支援(ピアサポート)ができるようにすることや、ご家族や支援者の負担を軽くして、皆さんのクオリティオブライフを上げることで、当事者と一体になり、社会貢献をすることです。



どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

発達障害当事者・傾向をお持ちの皆さん 協力をお願いいたします

あれから一週間・・・・
カウンセリングを受けなんとか踏ん張りながら勤務をしていましたが、シンドい毎日。
2度目のカウンセリング、診察を受けました。

抗不安薬
が投薬されましたが、翌日再び会社の門前で号泣
泣きながら自分で会社に「精神的に辛いので休みます」
振り絞って電話をかけました。
そして、そのまま休み続けています。



しろあん、実は
こんなモジモジーナのように生きていくのに困難を抱えている人たちに向けて
社会人デビュー支援 就職リベンジ・定着支援もする
会社に在籍しています。(右端にリンク貼ってます)

この部門は、今年度いよいよ「キャリアサポートスクール アバンセ」という名でを始動します。

「キャリアサポートスクール アバンセ」では、
発達障害の診断の有無にかかわらず、
引きこもりやニートの方々も含めた
当事者の方々へのキャリア支援を行います。
自己理解を進めながら、コミュニケーション能力、
社会性を身につけていただき、
キャリアカウンセリング&コンサルティングを通じた
サポートを行い、当事者の皆さんが就職し、
社会参加の機会を増やすことを目的としております。



そこで、発達障害当事者の皆さん、
発達障害の傾向をお持ちの皆さんに
とても大事な告知があります。

只今、キャリアサポートスクールアバンセの
プロトタイプのチラシを作成中です。
是非皆さんのフィードバックをいただきたく、
チラシの表紙のキャッチコピーを掲載いたしますので、
自分がチラシを受け取る側だったら、
どのチラシがどのように感じるかを、是非ぜひ
コメント欄にご記入いただきたいのです。

1)支援者の視点、家族の視点、本人の視点で

2)ハローワーク、発達障害支援センター、医療機関等で
  チラシを手に取る事

の二点の状況を想定していただき、
どのチラシがどんな点で心に響くのか、
改善点があるとしたらどんなポイントなのか
率直にご記入下さい。

皆様のご意見を参考に作り込みたいと考えています。
リアルな視点から作るサービスを目標に!
どうぞご協力の程、よろしくお願い致します。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

入社はしたけど 適応障害ですか~

マジ久々が、このタイトルってどうよ・・・(=_=)

春の間に色々ありまして、就職もしましたが
只今、モジモジーナは心身ともに壊れかけて
遂に、出社できず思春期外来にかかってカウンセリングスタート

会社に提出の診断書には『適応障害』と。


発達障害、就労の王道ですか!!!


経緯や、対策、対応は今後書いてたいと思います。
(・・・・か、書けるかな?)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

未曾有の忙しさ

まったく更新できてないですね・・・・

教習の話題や、卒業式、社会人になるに向けて等、話題は満載なのに書く時間が全くとっていいほど



無い!!

言えてヨカッタヽ(*´∀`)ノ

モジモジーナは、次の乗車で、先生に「基礎の乗車感覚が、まだつかめてないので次に進まず、もう少し基礎の運転で乗りたいです」と言えました。

先生も「そうだね」とモジの力量がついてないのをわかっているので快諾♪

とりあえずしばらくは、落ち着きそう 
言えてヨカッタ・・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

見るのと やるのは大違い

間があいちゃいましたが、モジモジーナの教習所は地味~に進んできました。
10時間の学習を終え、いよいよ校内での乗車が始まったのですが、早速大爆発!!


とにかくアクセル・ブレーキを踏む感覚、時速○キロの走行感覚、車幅の感覚(右寄せ・左寄せ)、ハンドルの切り具合(回す速さと角度・戻す速さ)、安全確認(ミラーと実際の確認での死角の存在)、などなど体感覚を含んで覚えること満載だけど、原簿にある授業工程の進め方はモジの覚えていくスピードにマッチしてなく、さっさと進められて覚える間もなく 次々と運転技術を詰め込もうとするので叱咤の嵐・・・



2回目の乗車から帰ったら部屋にこもってシクシクその日は泣きどおし。
翌日訪ねてみると先生との相性も悪く、同じ動作のことでも真逆の説明したり(混乱の元ですがな・・・)、普通は○○しないでしょう!と反論しにくい言い回しを使ったり、気に入らないなら担当変えてもらってっていいなさい等とキレた言い方でするので、萎縮してしまうのです。


怒涛に押し寄せる情報量
安全確認・車の動作を同時にするには、キチンとこなす(今回の場合、法定ルールと安全)にこだわりのあるモジは、基礎の部分をしっかりつかんでからでないと、既にグラついてる積み木の積み上げのようで・・・もう上にはのせられないのが目に見えてます。



「乗車の先生に、原簿のハンコは何回か不可でいいですから、原簿通りの進め方ではなくまず車の感覚を覚えるための乗車をお願いすることはできますか?と言ってみよう」とモジに勧めました。「先生も変えてくださいって言ってもいいンだよ」とも。

「もう一回今のままで、乗ってみようと思う」とモジ

はてさて、どうなりますか・・・・




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

学校と名のつくところ

昨日のモジモジーナは納得いかない時間割の内容で「学校行かなくてもいい?途中で帰ってもいい?」を連呼。
「いいよ~ダメだったら帰っておいで~」と応答で・・・とりあえず登校。

すべての授業を受けて帰宅。
しかし「クソ!!途中で帰りゃぁえかった!!フガーーーー!」とご立腹状態で、ア~ダラ、ウ~ダラ気に入らなかった事柄を事細かに父さんに告げワタクシにも告げおさまりのつかない様子

機関銃のように文句を言うモジにTVの邪魔をされ不平不満しか言わないモジを気に入らない父さんの顔がみるみる怒り顔に変化!!

まず、モジの気持ちに寄り添い「ウンウン、嫌じゃったンだね~」
そして「先生は、するべき対応でしたんだろうけど どの生徒にも同じにってのがモジの対応にあてはまってなかったよね~次は、自分の気持ちを先生に伝えてみたらどうかな?〇〇な所が苦手なので嫌です。って言ったらちがったかもよ」と新たな手段を構造化

受容だけでなくモジへの意見を伝えた行動を見せたので父さんの怒り顔は ひとまずおさまった。


(はぁ~間に挟まれチョットやだ・・・)

そして、モジが遅い時間に自動車学校に行くので送迎したのですが、その帰り お迎え時間になってもモジなかなか出て来ない・・・・やっと出てきたら「先生に目をつけられたかも・・・・・」と

話を聞いてみると、指定学科授業を10時間受けると車に乗る授業ができる仕組みなのだか、指定学科授業を受け終わったらどうやって乗車授業をするのか分かってなかったモジに先生の方から声をかけてくださったようです。

口調はチョイきつめながらも「もう10時間受けたンか?いつ受け終わるンなぁ?その後車乗るンの やり方分かっとンか?アレアレをドレドレして乗車授業するンど。ん!!いつ乗る?よっしゃ窓口行こう。もう申し込んどけ」とグイグイ突き進めていったけどモジわからないことを聞き出し、やり方を伝授し、モジの希望に添うように事を進めてくださった。



マジありがたいワ~ヽ(*´∀`)ノ







モジには「よかったね~目をつけられたというより目をかけてくれてるだよ♪」と話した。




高校の先生はモジのアスペ忘れてンじゃね?
そして、自動車学校の先生 モジの何かしら発達障害系気づいてンじゃね?
同じ「学校」と名のつく「先生」の対応の この違いを実感した日でした。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

家族の困り感?

やっぱり父さんとは接触時間が短いほうがいいな・・・
と、いうのが現状。

モジモジーナに関しては、自分ルールが細かくて融通がきかないので面倒くさいとは思うけど二人っきりになりのはOK。父さんの場合は、非難の言葉や、嫌悪の話題が多いしので一緒にいると辛くなってきます。


テレビを見て「このアイドル嫌い、どこがエエんかのぉ~」「こんな話ありえんし」等々 悪態をつくのでモジとワタクシは好きな番組は録画して、決して一緒には見ません。モジとヤンチャクーナは必ず「今日は 父さん居るの?仕事?」と確認します。

車に一緒に乗ってるときに「あの車 事故ればエエのに」「今通ったバイク捕まりゃエエのに」とか重ねて聞くには耐え難いことを機嫌がイイとさらに饒舌って感じで発します。




そして・・・・自分勝手




昨日、クレフのセミナー「自分発見」にモジと参加して、夕方帰宅。ほぼ同時に父さんが帰宅。
「ごめんね。私たちも今帰ったとこ。お風呂湧いてないンよ」とまず、詫びてるにも関わらず「はぁ~風呂湧いてないンか」


そして「明日は今日より遅くなると思うの、ごめんね」というと「はぁ、ワシじゃぁもっと遅く帰るわ!!」です。
カッチーーーーーン!!!!!!!(#゚Д゚)
ここで、構造化。「じゃぁ先に帰ったら風呂、沸かしとくって言ってくれたら 嬉しいです(#^.^#)ニコ♫」



としとけば良かったですが、あまりにも腹がたって自分がコントロール出来ず言えなかった。
後で、モジに「こう言えば良かったのに言えなかったンよ」と告げるとモジが父さんに「明日、父さんの方が早く帰るンじゃったらお風呂沸かしてもらいたいンですが」と言ってくれた。


モジ成長を感じた一面でした。
で、父さんはノーコメント・・・でも、きっと言葉は入ってる。


今日の夕方お風呂が沸いていたら「うわぁ♪ありがとう とっても嬉しいです」と感謝を伝えれば構造化OK。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

コミュニケーション音痴の間に挟まれて

「当然ですが 発達障害を持つ人には家族があります。

家庭は 発達障害を持つ人 と 一緒に暮らす人 との共生社会。

というわけで、視点の違う種類の人たちが一緒に暮らすには

構造化

すると互いが生きやすくなる という考え。」


http://ameblo.jp/j-clef/day-20110103.html

上記の文章は↑このブログから引用しました。



この年末コミュニケーション音痴の父さんとモジモジーナにみっちりと貼りつかれ、久々に嫌気に襲われました。


居心地の良い家庭にするため 日夜構造化に励んでいますが、
24時間連日対応
体力や気力がない日もあるさ・・・・




昨日からやっと 父さんが出勤。

今のワタクシには、そのぐらいの接触時間が精一杯。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

大人の発達障害・・・

ちょうど去年の今頃我が家は崩壊寸前だった。
ちょこっとブログ記事を見返したら、壮絶だった当時を思い出せた。
思い出せたってことは、すっかり忘れていたってことなんだが、なぜか・・・

今は、随分と落ち着いてきているから。
喉元過ぎれば・・・な感じ。


この落ち着きはどうやって手に入れたかと考えた。


昨年末にあんこ茶屋に駆け込んだら「セミナーをするのでとにかく受けてみて」とこしあん
彼女が起業した「クレフ」で2コース
とにかく藁をもすがる状態で受けた。

自分を見つめ、何をどうしたいか、そのために何が必要でどうすればいいか・・・
そんなことを考える時間を持つことで、パニックにも近かった精神状態が徐々に落ち着いていき、モジモジーナやヤンチャクーナ、そして父さんへも対応策が見えてきた。

今年は ほとんどブログを書くことができなかったけど生活はグッと安定してきました。


ワタクシだけではなくモジと父さんもセミナーを受けるところまで進む事ができ「それぞれに自分って・・・」と考えれるようになり、冬頃にはワタクシはホームトレーナーと化し家族間で構造化に励んでいる。


何が一番の変化といえば、父さんはアスペ傾向の大人の発達障害
と、自身と家族が受容したこと。


実はワタクシ、モジのことは早くから受容していたのですが、父さんのことは認めたくなかった・・・
しかし、春からあんこ茶屋を拠点とした仕事をはじめ、ほぼ毎日アスペ将軍を見ていると認めざるを得ないようなことばかり!!

彼の口調、考え方、行動、キレ方までそっくりなんだもん
もぉ 笑っちゃったヨ

そうして認めていくうちに、なんだか荒れた家族間はおさまってきたんです。


マジほんと、アスペ将軍ありがとう♪
あなたがいたから こしあんが起業し、ワタクシ受容ができました。


モジとワタクシは次々とセミナーっていうかワークショップを受け、良い方向へとドンドン進んでいる。
こしあんのワークショップは発達障害にはとても有効のようです。
まだまだ、問題点はあるが きっと改善するのはわかっているので、昨年末のようなことには

もぅ ならないぞ~~~~~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

こしあんの起業した「クレフ」へのリンクは右の柱にあります。
是非ぜひ、どうぞ♫

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

教習所に入校しましたが・・・

週末モジモジーナは自動車学校に入校した。

ただそれだけのことが、こんなにも労力をつかうとは・・・・

きっちり分かってないと 一体どんだけ~の不安を感じているんだろう?
定型発達でも「あ~はじめてのとこ、はじめてのことは、不安だ~」と思うであろうが、その何倍も不安なんだろな?

入校前に一緒に教習所に行って、建物に入って場所確認したり、窓口で入校の手続きを尋ね必要な事柄を確認し帰宅後、いつの何時にどこに何を持って行けばいいいの?何時に家を出たら間に合うの?等 そこですでに質問攻めにあい、入校式で受講等のシステムを説明されて帰宅しましたが「一度に一杯説明されて、どこの何を説明したのか・・・もぉワケワカラン!!」とその後、再び質問攻め。


ワタクシは同じ教習所で免許を取りましたが、昔のことなので忘れていることが多い。なので「わからないことがあったら、窓口の人や、教官に〇〇って何処ですか?コレコレってこういう解釈であってますか?ナニナニって聞き取れなかったのでもう一度お願いします。って聞いてごらん」と、とにかく わかる人にきちんと尋ねるとように構造化!

まずは そこから


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

ちなみに、教官が上目線で話すのがメッチャ腹が立つと非難囂々。
モジの教習所に行く気持ちがそがれませんように(人 ̄)祈り

テーマ : アスペルガー - ジャンル : 育児

 | ホーム |  次のページ»»

プロフィール

こしあん&つぶあん&しろあん

Author:こしあん&つぶあん&しろあん
茶屋主 こしあん です。
アスペ将軍を育ててきました。

つぶあん です。
 小学生うっかり王子と
 おこりんぼ大魔王の母です。
 ADDの母がアスペルガーと
 猛烈ADHDを育てています。

しろあん です。
 モジモジーナ
 ヤンチャクーナ
 追加デビューでヨロシクです♪

あんこママs 毎日奮闘中!!

カテゴリー

最新の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。