スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮き彫りで見えた王子のアスペルガー 前編

私はR君が来る前に、王子に 2~3点 助言した

・石のコレクションはR君が見たいと言ったら見せること
 石コレクションの話は短くすませること
・R君も楽しい遊びをすること
・泥遊びはR君はもうあまりしなくなったこと   など

そう、前もって言っていたのに……

石のコレクションは、R君もまぁまぁ興味があったので見てもらえた
(R君も3才の頃はコレクションしていた)

が、私が「王子~、レゴするのに、テーブル出したほうがいい?」とか

「向こう部屋でする?」と話を振ってテーブルを準備したにもかかわらず

王子は「ぼく、外で遊びたい!」と

R君を放ったらかして庭にでた

ぼくの気持ちとR君の気持ちは同じだと思っているのかしら?


R君はママに「 R も庭に行く?」と促されて庭にでた

でも、R君は運動靴だし着替えも持ってきてない…

R君も あまり汚れたくない と思っている様子


すると王子は「じゃぁ、Rは見といて」と言い残し

自分ひとりがシャベル(大人が使うデッカイやつ)を持って

セッセと大きな穴を掘り始めた

これって、一緒に遊んでるようで、実は一人で遊んでるのよねぇ


R君ははじめは傍でその様子を見ていたが、

特にすることがないので、違うほうに行ったりして

つまんなさそうだった

R君が楽しいかどうかは全く気にならない というか

やっぱりR君の気持ちを察することはできないのね



私は王子に「 R にもスコップか何か貸してあげたら?」と言うと

キョロキョロ辺りを見回し「はい」と プラスチックの熊手を差し出した

言われた事はできるのよ

そしてまた黙々と土を掘り始めた

R君は熊手を片手にもって、チョイチョイと土をつつき始めた


私はまた王子に

「ねえねえ、R に いまからここをどうしようと思ってるのか教えてあげたら

二人で一緒にできるよね」と言うと

王子は「 R~。ここに今から水路を作るの。それでここに水を流して、

ここから泉のようにブワ~っと水が出るようにするからね。

だから R はここを掘ってくれない?」

コミュニケーションと言うより、一方的な指示で
「仕切って遊ぶことを好みます」とアスペ小冊子に
書いてあったなぁ…



いつも王子の言うことを「うん」と聞いてくれる

やさしい R君。

だから二人の関係性は成り立つのね

これでR君はやっと泥遊びに参加できるようになった

少し離れた場所で、ママと話をしながら見ていたら

R君も少し 笑いながら土を掘っていた

時々なにか二人で話をしては、また土を掘っていた

たぶん王子の一方的な指示だと思うけど


水路ができ、ため池の準備も整い、

二人は水を流した  楽しそうだ


ここでチビ二人も加わった

R 君には 大魔王と同じ 2歳の妹がいる



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

こしあん&つぶあん&しろあん

Author:こしあん&つぶあん&しろあん
茶屋主 こしあん です。
アスペ将軍を育ててきました。

つぶあん です。
 小学生うっかり王子と
 おこりんぼ大魔王の母です。
 ADDの母がアスペルガーと
 猛烈ADHDを育てています。

しろあん です。
 モジモジーナ
 ヤンチャクーナ
 追加デビューでヨロシクです♪

あんこママs 毎日奮闘中!!

カテゴリー

最新の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。